施工事例

リフォームコンシェルジュって?リフォームのことなら何でも相談できるリフォームの専門家! 今だけ!リフォームで受けれる『減税・補助金』省エネ改修+バリアフリー改修

郡山市 M様鄭
和室を洋室に、押入れには素敵な造作家具を!

リフォーム内容

150万

居室 100万~300万

お客様のご要望

和室を洋室に変更。押入れ部分は撤去し収納棚を造作して設置してほしい。

和室を洋室に、押入れには素敵な造作家具を!-施工後
和室を洋室に、押入れには素敵な造作家具を!-施工前



和室を洋室に改装する工事をしました。

畳を撤去し、隣接しているリビングの床と高さを合わせてバリアフリーに。



床材にはPanasonic アーキスペックフロアーAのエクセルブラウン色を使用しました。
床には電気式の床暖房も設置しました。
壁の仕上げには呼吸する壁といわれる「珪藻土」を使い左官仕上げにしました。



なんといっても今回のリフォームの一番はこだわりの収納。
押入れを改装し、造作収納家具を取り付けました。
この収納家具は大工さんの手作りです。
お客様がご希望される収納BOXが入るように幅・高さを決め、引き出しも取り付けました。
お客様の生活スタイルに合わせた家具を造作しました。



電気配線の移設をし天井の照明計画はダウンライト。
間接照明器具を置いてとてもあたたかみのある落ち着いた空間が

できました。



【施工前の写真】


≪施工場所≫奈良県 郡山市 M様鄭
≪工事内容≫
*解体撤去・・・和室・押入れを解体
*木工事・・・・・床材を貼れるように木材を組みフローリングをはります。
*造作家具・・・造り付け家具を作成します。
*電気工事・・・照明配線を入れ替え、照明器具を取り付けます。
          床暖房を設置します。
*左官工事・・・壁に珪藻土を塗ります。
*内装工事・・・天井にクロスをはります。
*塗装工事・・・造作家具を仕上げ塗装します。
*ブラインド工事・・・窓にブラインドを新設しました。
≪施工金額≫ 150万



 

ライファ奈良駅前のご提案

和室を洋室に、押入れには素敵な造作家具を! リビングに隣接している和室を洋室に改装しました。
押入れは収納棚が設置できるように改装。
お客様が希望される収納BOXを入れられるように
造作しました。収納棚の材料にはタモ材を使い、
仕上げに塗装をし部屋の雰囲気と合わせました。

前のページへ戻る
奈良でリフォームのご依頼・ご相談をされるなら、安心と信頼のLIXILリフォームショップ ライファ奈良駅前。〒630-8122 奈良県奈良市三条本町1番86-4号(インテコビル)、TEL 0742-30-5255/FAX 0742-30-5256、フリーダイヤル:0120-046-105(定休日:水曜・日曜)
ページの先頭へ戻る